コラム


このコーナーでは洛洛.comが考える事や、身近な話題を中心に紹介していきます。




システムに詳しいだけではなく、人にやさしい技術者が多い。上司やお客様との距離が近いうえ、年齢・経験に関らず、意欲が高く夢のある人にはチャンスが与えられるのも 洛洛.comならでは。


主体的に仕事に関われて、直接お客様とやり取りできるので、仕事の結果や効果、そしてお客様の満足度が実感できる。自分の手がけたシステムが社会に役立っているという充実感も。


過去は引きずらない。失敗しても次の機会に成功を実現させ、成功しても慢心せず更なる発展を。この業界は日々進化し新しいことがどんどん出てくるので、いろいろなニュースに目を光らせています。

日々の観察。本屋でいろんな分野の本を見てみたり、日々、他人の行動を観察したり…。仕事とは関係のないことにも興味を持ち、多彩な個性をもつスタッフ間で意見交換をしています。


お客様に喜んでいただいた時、イメージ通りにシステムが完成した時、チームワークがスムーズに機能した時は快感。そして何より仕事を成し遂げた時のメンバーの「笑顔」が最高。

人間を怠惰にしていくツールではなく、人間が人間らしく生きることをサポートするシステムを開発したい。知名度よりも、お客様にどうしても必要とされる『人財』、会社に。

 




コンピュータの仕事も、最終的には人と人とのコミュニケーション。
「会話はできても対話はできない」──そんなエンジニアが多いなか、
洛洛.comでは人と人との交流・つながりを大切にし、
社内外でのさまざまなコミュニケーション深耕に取り組んでいます。





月に一度は社員全員が顔を合わせる全体会議や、リーダー会議を実施。活発に情報、アイディアの交換・勉強会を行っているほか、日々、心のこもった挨拶や笑顔の実践など、当たり前の徹底にも努めています。



お客様とは膝を突き合わせてコミュニケーションを図り、業務内容やニーズを深く理解しながら、共に考え使命感をもって業務を遂行。また仕事以外でも、趣味やレクリエーション等を通じて親交を深めています。



異業種企業で催されている勉強会、セミナー等には積極的に参加。さまざまな情報交換や相互アドバイスから得た知力・ヒントは、業務の進歩・発展、より良い会社づくりへと活かし、社会へ還元しています。


HOMEMAILSITE MAP